アセルカデ

61601219_2303085089819020_8725099115475632128_n.jpg

精神保健福祉士

​リカバリングアドバイザー

​団九郎

自身が30年間に及ぶ痴漢加害の末に再犯防止に関する成功や失敗の体験を経てたどり着いた経験や知識をもとに、今現在加害行為がやめられず困っている当事者または、その家族や支援者への再犯防止に関するサポートを行います。現在のところサポートの形はミーティングと個別相談になります。ミーティングでは痴漢に限らず、一般的な性の話題も含めて男性以外には話しにくい話題を安心して話していただくことができます。個別相談では、自身の体験をもとにどのようにしたら再犯を防ぐことができるか具体的な方法を対症療法的な治療ではなく根本的なメンタル面での改善をご一緒に考えます。